りそな銀行海外送金の特徴|手数料・為替レート・送金日数・限度額

りそな銀行海外送金の特徴|手数料・為替レート・送金日数・限度額

りそな銀行からの海外送金ってどう?手数料は高い?

りそな銀行は海外送金目的のみで使うと手数料が高いから「すでに口座がある人」や「法人」以外にはおすすめできないかも。
  • りそな外為Webサービス(オンライン)送金可能
  • 取扱い外貨は20通貨!
  • 法人・個人事業主は外貨34通貨取り扱い
  • 被仕向送金も可能

この記事では「りそな銀行海外送金」の特徴やデメリットについてまとめていきます。

りそな銀行海外送金とは?

りそな銀行は、資金調達、企業年金、不動産業務などに関する長年のノウハウを活かし、法人のお客さまのさまざまなニーズにお応えします。また、法人のお客さま向けインターネットバンキングでは、多彩なサービスを揃えご好評いただいております。
公式サイトより

個人でももちろん利用可能ですが、りそな銀行は特に「法人」や「個人事業主」に手厚いサービスを行っています。

スポンサーリンク

りそな銀行海外送金の特徴

りそな外為Webサービス(オンライン)送金可能

りそな銀行での海外送金は「窓口」とインターネットバンキング「りそな外為Webサービス」から可能です。
原則24時間手続き可能なので、オンラインで送金手続きできるのは便利ですね。

取扱い外貨は20通貨!

他のメガバンクに比べて取り扱い外貨が「20通貨」と多いのが、りそな銀行海外送金の特徴です。

*送金可能通貨の詳細については「送金可能通貨」でご確認ください。

法人・個人事業主は外貨34通貨取り扱い

更に法人・個人事業主であれば、取り扱い通貨は34通貨。
非公示通貨を14通貨取り扱っています。

*送金可能通貨の詳細については「送金可能通貨」でご確認ください。

被仕向送金も可能

海外からの送金(被仕向送金)にも対応しています。
取り扱い通貨は18通貨。

*被仕向送金での取り扱い通貨の詳細は「送金可能通貨」でご確認ください。

手数料・為替レート・送金日数・限度額

送金にかかる手数料

手数料名 窓口 りそな外為Webサービス 手数料負担区分
電信送金手数料 6,000円 4,500円
*当初契約料 5,400円

*月間利用手数料 2,160円
送金人負担
為替レート 外国為替公示相場 送金人負担
リフティングチャージ
*円貨取り引き
1/20%(1,500円以上) 送金人負担
リフティングチャージ
*外貨取り引き
1/20%(1,500円以上) 送金人負担
関係銀行手数料 1件 2,500円
*先手数料が4,000円を超える場合2,500円との差額を請求(送金人負担の場合)
送金人/受取人
選択可

手数料情報|りそな銀行

送金可能通貨

送金可能通貨(公示通貨と法人対象の非公示通貨)

法人では公示通貨に加え、非公示通貨も取り扱いが可能です。

外貨区分 公示通貨
(20外貨)
非公示通貨
(14外貨)
米州通貨 USD /米ドル
CAD /カナダドル
MXN /メキシコペソ
欧州通貨 EUR /ユーロ
GBP /英ポンド
CHF /スイスフラン
DKK /デンマーククローネ
SEK /スウェーデンクローネ
NOK /ノルウェークローネ
CZK /チェココルナ
HUF /ハンガリーフォリント
PLN /ポーランドズロチ
RUB /ロシアルーブル
アジア通貨 JPY /日本円
HKD /香港ドル
SGD /シンガポールドル
THB /タイバーツ
CNY /人民元
IDR /インドネシアルピア
PHP /フィリピンペソ
INR /インドルピー
KRW /韓国ウォン
AED /UAEディルハム
KWD /クウェートディナール
MNT /モンゴル・トゥグルグ
MYR /マレーシアリンギット 
QAR /カタールリアル
SAR /サウジアラビアリアル
TRY /トルコリラ
TWD /台湾ドル
VND /ベトナムドン
オセアニア通貨 AUD /オーストラリアドル
NZD /ニュージーランドドル
アフリカ通貨 ZAR /南アフリカ・ランド

被仕向送金取扱通貨

外貨区分 被仕向送金取扱通貨
(18外貨)
米州通貨 USD /米ドル
CAD /カナダドル
MXN /メキシコペソ
欧州通貨 EUR /ユーロ
GBP /英ポンド
CHF /スイスフラン
DKK /デンマーククローネ
SEK /スウェーデンクローネ
NOK /ノルウェークローネ
アジア通貨 JPY /日本円
HKD /香港ドル
SGD /シンガポールドル
THB /タイバーツ
CNY /人民元
PHP /フィリピンペソ
INR /インドルピー
オセアニア通貨 AUD /オーストラリアドル
NZD /ニュージーランドドル

送金日数

国や支払銀行により異なります。

土日祝を挟むと1週間以上かかる場合もありますので、早めの送金手続きが必要ですね。

送金限度額

送金限度額についてはサイト上公開されていません。

りそな銀行海外送金のデメリット

  • 送金手数料が高い!4,500円〜
  • 当初契約料と月間利用手数料がかかる
  • 送金日数が不明

送金手数料が高い!4,500円〜

りそな外為Webサービス(オンライン送金)でも4,500円、窓口での送金手数料は6,000円かかります。
他の銀行に比べても非常に高い手数料設定となっています。

当初契約料と月間利用手数料がかかる

りそな外為Webサービスは下記の利用料がかかります。

当初契約料 月間利用手数料
5,400円 2,160円

毎月利用料がかかりますので、定期的に「りそな外為Webサービス」を利用する方でないと勿体ないですね。

送金日数が不明

公式サイトでは送金日数に関する明示や目安は見られません。
これは受け取り先銀行や中継銀行、通貨や送金先の国によるということですが、スピード送金できないのは確かです。

急ぎの送金が必要な方は早めにご準備されておくのがいいですね。

りそな銀行海外送金の評価

りそな銀行海外送金の評価
送金手数料の安さ
(2.5)
着金の早さ
(3.0)
送金限度額
(3.0)
送金/受取り方法の自由度
(3.0)
総合評価
(3.0)

りそな銀行海外送金おすすめの活用シーン

りそな銀行での海外送金は、これから「海外送金のために」送金用口座を開設する場合にはおすすめではありません。

法人で利用したい方や、すでに口座をお持ちの方、インターネット上での操作に不安がある方などには良いかもしれませんね。

※ 記事掲載時点の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。